# コマンドラインサポート

ServBayはコマンドラインサポートを提供し、bashまたはzshにServBayのコマンドラインツールをインストールできます。以下はインストール手順です:

  1. ServBayを開きます。

  2. 左のナビゲーションバーで「設定」をクリックします。

  3. 設定ページで、「コマンドラインツール」オプションを見つけます。

  4. ターミナル環境に応じて、「zshにcliツールをインストール」または「bashにcliツールをインストール」をクリックします。

  5. インストールが完了したら、ターミナルを再度開き、コマンドラインツールが有効になります。

# デフォルトのパッケージバージョンの設定

デフォルトのソフトウェアバージョン(デフォルトのPHPやMariaDBバージョンなど)を設定したい場合は、詳細な手順については デフォルトのパッケージバージョンの設定 のドキュメントを参照してください。

# 特定のPHPバージョンの実行

ServBayは特定のPHPバージョン(例:php-5.6またはphpize-8.3など)を直接実行できます。これらのコマンドをターミナルで使用して、特定のPHPバージョンで操作を実行できます。

# サンプルコマンド

  • 現在インストールされているPHPバージョンを表示

    php -v
    
    1
  • PHP 5.6を使用してPHPスクリプトを実行

    php-5.6 your_script.php
    
    1
  • PostgreSQLデータベースに接続

    psql -h localhost -U your_user -d your_database
    
    1
  • SQLクエリを実行

    psql -h localhost -U your_user -d your_database -c "SELECT * FROM your_table;"
    
    1
  • Redisのステータスを表示

    redis-cli info stats
    
    1

これらのサンプルコマンドを使用して、コマンドライン環境でServBayが提供するさまざまなサービスを活用できます。

Last Updated: 11/25/2023