# システムの起動時にサービスを開始し、ログイン時に自動的に起動

ServBayは、システムの起動時に自動的に開始し、ユーザーのログイン時に自動的に起動するオプションをサポートしています。これを設定する手順は以下の通りです:

  1. ServBayインターフェースを開きます。

  2. 左のナビゲーションバーで「設定」をクリックします。

  3. 設定ページで、次の2つのオプションが表示されます:

    • システムで開始 - このオプションをチェックすると、ServBayはシステムの起動時に自動的に開始します。
    • ログイン時に開く - このオプションをチェックすると、ユーザーがログインするとServBayが自動的に開きます。
  4. 選択を行ったら、変更を適用します。

「システムで開始」オプションを有効にすると、ServBayを手動で開始する必要がなくなり、必要なときに常に利用できるようになります。これにより、ServBayを開始し忘れる心配なしに、より迅速に開発に取り組むことができます。

Last Updated: 11/25/2023