# カスタムドメインとSSL証明書の追加

ServBayでは、ウェブサイトに簡単にカスタムドメインを追加できます。 ServBay Local CAを使用している場合、SSL証明書を簡単に生成してセキュアなHTTPSアクセスを提供できます。カスタムドメインとSSL証明書の追加手順を以下に示します:

# 新しいウェブサイトを追加する際にカスタムドメインを追加する

  1. ServBayを開きます。

  2. 左のナビゲーションバーで「ホスト」をクリックします。

  3. ウェブサイト一覧ページで、「+」ボタンをクリックしてホスト追加ページに入ります。

  4. ホスト追加ページで、「ドメイン」オプションを見つけます。

  5. 「ドメイン」の入力ボックスに、追加したいカスタムドメイン(例:servbay.testまたはservbay.localなど)を入力します。

  6. 「追加」ボタンをクリックして追加を完了します。

これで、新しく追加したウェブサイトはカスタムドメインを使用してアクセスできるようになります。

# 既存のウェブサイトを変更する際にカスタムドメインを追加する

  1. ServBayを開きます。

  2. 左のナビゲーションバーで「ホスト」をクリックします。

  3. ウェブサイト一覧ページで、カスタムドメインを追加したいウェブサイトを見つけ、ウェブサイト名をクリックして詳細ページに入ります。

  4. ウェブサイトの詳細ページで、「ドメイン」オプションを見つけます。

  5. 「ドメイン」の入力ボックスに、追加したいカスタムドメインを入力します。

  6. 「保存」ボタンをクリックします。

これで、ウェブサイトは新しく追加したカスタムドメインを使用してアクセスできるようになります。

# カスタムドメイン用にSSL証明書を生成する

カスタムドメインのウェブサイトでHTTPSを有効にしたい場合、ServBay Local CAを使用してSSL証明書を生成できます。以下の手順に従ってください:

  1. ServBayを開きます。

  2. 左のナビゲーションバーで「ホスト」をクリックします。

  3. ウェブサイト一覧ページで、SSL証明書を生成したいウェブサイトを見つけ、ウェブサイト名をクリックして詳細ページに入ります。

  4. ウェブサイトの詳細ページで、「Webプロトコル」オプションを見つけます。

  5. 「Webプロトコル」セクションで、「HTTP & HTTPS」または「HTTPS」を選択すると、システムが自動的にSSL証明書を生成します。

  6. 確認したら、「保存」をクリックします。

これで、ウェブサイトはHTTPSを使用してアクセスできるようになります。セキュリティの向上した方法でウェブサイトにアクセスできます。カスタムドメインを使用して、必要に応じてSSL証明書を生成することができます。

Last Updated: 11/25/2023