# ダウンロードとインストール

ServBayは、ローカルウェブ開発環境を迅速にセットアップするための簡単なダウンロードとインストールプロセスを提供します。以下の手順に従って開始しましょう。

# ServBayのダウンロード

次のリンクを使用して、ServBayの最新バージョンをダウンロードします。

ServBayのダウンロード (opens new window)

ダウンロードされるファイルは、.dmg ファイル(例: ServBayInstaller-v1.1.1.dmg)です。

# ServBayのインストール

  1. ダウンロードした .dmg ファイルをダブルクリックして開きます。

  2. 開いたウィンドウで、ServBay.app アイコンを「Applications」フォルダにドラッグします。

ServBayのインストール
  1. インストールが完了すると、ServBayを「Applications」フォルダ内に見つけることができます。

# ServBayのアンインストール

ServBayをアンインストールするには、以下の手順に従ってください。

  1. Finderを開きます。

  2. 「Applications」フォルダに移動します。

  3. ServBay.app をゴミ箱にドラッグします。

  4. ゴミ箱を空にして、ServBayを完全に削除します。

  5. ServBay Helperをクリーンアップする必要があるかもしれません。

sudo launchctl unload /Library/LaunchDaemons/Dev.ServBay.macOS.ServBay.Helper.plist
sudo rm /Library/LaunchDaemons/Dev.ServBay.macOS.ServBay.Helper.plist
sudo rm /Library/PrivilegedHelperTools/Dev.ServBay.macOS.ServBay.Helper
1
2
3

これで、ServBayを正常にインストールし、ローカルウェブ開発の便益を楽しむ準備が整いました!

Last Updated: 3/4/2024